壁の解体及び壁造作工事

執務室が狭い為に、執務室を広くしたいとのご要望をいただきました。壁を解体を行い、執務室を広く使えるように、新規に壁の造作工事行いました。

施工レポート

お客様から執務室が狭いため、部屋を広げたいとのご要望をいただきました。そこで、キングテックでは壁の位置をずらすことをご提案しました。まず最初に、上記の写真のように壁を解体していきます。壁解体中は、ホコリが舞うため、養生をしっかりと貼ります。

壁の骨組みを木製にしました。
骨組みを作る際には、空調の位置や照明の位置を考慮して組み立てていきます。

上記が完成後の写真です。
執務室の空間を広げることにより、狭くてオフィスチェアに座りにくいというお悩みを解決することができました。

施工データ

会社名 某株式会社
WEBサイト //www.kingtec.jp/
事業内容 メンテナンス工事
所在地 福岡県北九州市戸畑区
ご提供したサービス 壁工事

その他の施工事例

株式会社 日報

株式会社日報 外装工事及び内装工事など

(株)門倉剪断工業

(株)門倉剪断工業様 新事務所移転に伴うレイアウト設計と什器の導入

学校法人河合塾北九州校

河合塾北九州校の什器入替

株式会社満嶋商会

株式会社満嶋商会様 事務所新築に伴う什器の導入

株式会社ハローディ

(株)ハローディサービスセンター(第28回日経ニューオフィス賞受賞)

某株式会社

オフィスリニューアルに伴うOAフロア工事 

キングテック株式会社/株式会社網中

自社オフィスリニューアル事例